自動車共済事業

対人共済

自動車事故によって他人を死傷させ損害賠償責任を負ったとき、自賠責共済(保険)で支払われる金額を超える部分について共済金をお支払いします。対人共済には、自損補償共済が含まれていますが、不担保特約の付帯ができます。

自損補償共済

自損事故(運転ミスによりガードレールに衝突したり、崖から転落した場合など)により運転者が死亡したりケガをしたときで、自賠責共済(保険)が支払われないときに共済金をお支払いします

搭乗者傷害共済

契約自動車に搭乗中の人(運転者、助手、同乗者)が自動車事故等によって死傷したときに共済金をお支払いします。

※次の特約が付帯できます。

  1. 入通院一時金払特約

対物共済

けん引

自動車事故によって他人の自動車や家屋などに損害を与え、賠償しなければいけないときに共済金をお支払いします。

※次の特約が付帯できます。

  1. けん引自動車の対物賠償に関する特約
  2. 火災・爆発・漏洩危険のみ高額担保特約

車両共済

契約自動車が、衝突、接触、墜落、転覆、物の飛来、物の落下、火災、爆発、盗難、台風、こう水、高潮その他偶然な事故によって損害を受けたときに共済金をお支払します。車両共済は対物共済の引受が前提となります。

page top