事故の対応

安心の事故対応

24時間365日の事故受付体制と迅速なサポート

事故受付
事故受付

事故の連絡

ロードサービス
ロードサービス

ロードサービス

安心のサポート体制

安心のサポート体制
事故対応実績(2014年)

年間延べ10,720

事故受付スタッフ

24時間365日、事故発生のご連絡を受け、スピーディーかつ誠意ある対応で組合員の皆様の事故発生時の不安を解消します。

事故受付スタッフの声

仕事をする上で心がけていることや工夫を教えてください。
受付Aさん受付Aさん
突然の事故やトラブルに合った時に、最初にお電話を頂く場所です。
ご契約者さまの「不安」を「安心」に変えるよう、親身な対応を心がけています。
受付Aさん受付Bさん
まず、第一に共済(保険)の専門用語など難しい言葉を使わないようにしています。
ご契約者さまが何を求めてお電話してきているかを読み取り、適切な案内ができるようにしています。

事故解決担当者

事故解決担当者による細やかな対応をしています。事故解決の専門スタッフが事故やおケガの状況を確認し、病院や修理工場の手配、相手方との示談交渉や共済金(保険金)のお支払を行います。

事故解決担当者の声

仕事をする上で心がけていることや工夫を教えてください。
受付Aさん人身事故を担当Cさん
交通事故という非日常な状況に直面されたご契約者さまに安心して頂くため、優しく語りかけるように心がけています。
プロの事故解決担当者として加害者・被害者双方が納得でき、一日も早く事故前の生活に戻れるような解決を追求しています。
受付Aさん対物事故を担当Dさん
ご契約者さまとのお話は基本的に電話越しになるので、常にご契約者さまの立場に立って、不安を取り除けるよう、誠心誠意対応するようにしています。
時間がかかる交渉でも、最終的にご契約者さまのご意向どおりに解決できたときは、やりがいを感じます。

事故解決エキスパート

経験豊富なエキスパートによる、安心確実なあらゆる事故に対応するフォロー体制も備えています。

弁護士、鑑定人・調査会社と幅広く提携

関交協では万一に備え、交通事故の解決に対して実績ある弁護士を多数擁しています。

また、全国各地の鑑定人・調査会社とも提携し、過失割合等の事故状況調査および病院に対する医療調査、被害物件に関する立ち会い調査等を行い、公正・的確な損害賠償額算定に努めています。

また、必要に応じてご契約者さまの同意に基づき、弁護士が被害者等と折衝・示談、調停もしくは訴訟の手続きを行います。

損害サービス部門の取組

事故対応の品質向上と、ご契約者さまの期待に応えるために交通事故の損害賠償には、法律、医療を含め高度な専門知識を必要とし、プロフェッショナルな対応を求められます。

関交協では、充実した研修に積極的に参加することにより、事故解決担当者の専門知識、能力向上に力をいれ、スペシャリストとしての専門性や対応力を高めるよう努めています。

事故対応スペシャリスト研修の実施

事故対応のスペシャリストを育成するために、毎年継続的に下記の研修プログラムを実施しています。

研修プログラム

医療研修

被害者の方の「一日も早い社会復帰」を達成するために、それを支援する力を備えた事故解決担当者の育成は、大切な使命ととらえています。

このため、医師の説明を理解しコミュニケーションが可能な人材の育成に努めています。最新の医学・医療を学ぶ研修に積極的に参加しています。

弁護士研修

弁護士の方から最新の民事交通訴訟における判例を学ぶことで、専門的な知識を習得し、損害賠償における組合員および被害者の方の権利保護に努めています。

また、訴訟代理人としての知識を深めるため、弁護士法についての研修も実施しています。

レベルアップ研修

外部機関の実施する様々な研修に参加することで、事故解決のスペシャリストとしての役割を再認識し、より深い専門知識を身に着け、事故対応の質的向上および社会的信頼性の確保を図っています。

車両技術研修

自動車における技術的な諸知識「自動車の構造・機能、修理技法、事故との整合性等」について学び、知識を深めています。

page top