その他の事故防止支援

「春の全国交通安全運動」 4月6日~4月15日

2020年4月6日(月)から4月15日(水)までの10日間、「春の全国交通安全運動」を実施します。

今年度の全国重点項目は、下記の3つです。

事故防止運動

関東交通共済協同組合の重点項目は、「子供と高齢者の事故防止」です。特に、新入学児童は通学に不慣れなことで歩行中の危険な行動が予想されます。また、高齢運転者の事故も多発しているので、より一層の注意喚起が必要です。

今春は、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大が続き、東京オリンピック・パラリンピック大会が延期されるなど大変な状況ですが、事業主・管理者の皆さまには、朝礼・点呼等を通して安全運行の徹底をするようお願いします。

ドライバ-の皆さまは、新型コロナウイルスの感染症予防と共に、健康の管理と維持に努め安全運転を心がけて下さい。

また、4月10日(金)は、「交通事故死ゼロを目指す日」です。

事故防止優良組合員表彰制度

事故防止優良組合員表彰制度

関交協では、交通事故防止に努められたご契約組合員様を表彰する制度を設けています。

この制度は、事故防止に対しより一層積極的な姿勢を求めるため「事前参加申し込み制」をとっています。

参加資格は、延べ契約車両数が、毎年1月1日から12月31日の1年間を通し、継続して10両以上あること。

1年間事故によるポイント減点がなく、表彰ポイントが残っているご契約組合員様に、表彰状と副賞(記念品)を贈呈します。

なお記念品は、残ポイントに応じたカタログギフトの中から、お好きな品物をお選びいただけます。

事故防止優良組合員表彰のお申し込み

事業所訪問

個別事業所訪問

事故防止対策へのご協力の一貫として、職員および1都6県の各地区担当の事故防止推進員が、ご契約組合員様を個別訪問します。

事業規模、運行形態、事故発生状況などに応じた事故防止対策について、支援事業の有効活用を含めて助言などを行っています。

事故防止グッズ

ドライバーの安全教育を推進する上で、事故防止に欠くことの出来ないポイントをまとめた管理者向け安全教育小冊子を提供しています。また、事故防止啓発用のポスター・ステッカー・のぼり旗など「関東交通共済News」の付録等として、配布しています。

 
安全教育推進グッズ

事業所内掲示用事故防止ポスター、ファックス送信サービス

自己診断チェックシート

~短時間で安全運転への意識向上を促す~

短時間で実施、その場で診断結果のわかる自己診断「安全運転チェックシート」を、年度ごと対人契約車両数に相当する枚数を限度とし配布しています。

このような“運転適性検査を受ける”という行為そのものが、運転者の安全意識を高めるとともに、診断結果を活用し個々の運転者に合わせた安全教育へと繋げることが可能です。

ぜひ社内講習会など安全教育の手段としてご活用ください。

実施の流れ

 

安全運転チェックシート

事故防止FAX送信サービス

~朝礼や社内研修等の資料としてご活用ください~

事故防止ワンポイントアドバイスから、組合員事業所でドライバーに注意喚起をしていただきたい事項などを取りまとめ、FAXにて随時ご案内しています。

事故防止FAX送信サービス

page top